悩んでいる女性の横顔
このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

飲み方に注意

悩んでいる多くの女性達

東京の婦人科に相談することで処方してもらえるアフターピルには、飲み方があります。有効な時間や、タイプによっては複数回に分けて飲むなどのルールがあるので、確実に避妊するためにも飲み方を守るようにしましょう。

More...

副作用に注意

指をさす女性医師

アフターピルを使用する際は、強い吐き気などの副作用に注意する必要があります。吐き気を抑えるためには酔い止めなどが効果的ですが、嘔吐したら、薬を処方してもらった東京付近などの病院へ再受診しましょう。

More...

あくまで緊急

サムズ・アップする男性医師

緊急時に、東京などの婦人科で出してもらうことができるアフターピルは、体に強い影響を与える薬なので、アフターピルありきに思わず、あくまで最終手段として取っておくようにしましょう。

More...

薬の概要

不安を解消してくれる丁寧なサービスが人気です。助産院を探す方にオススメのランキングサイトがあるので、チェックしてみましょう。

妊婦でカルシウム不足にならないためにも、こちらを利用したほうが良いですよ!元気な赤ちゃんを産むためにサポートをしてくれます。

伏し目がちな女性

東京に住んでいる女性であれば、数多くの婦人科から安心して受診できるところを探すことができます。妊娠してしまうかもしれない、という緊急事態においては、すぐに対応してくれて、かつプライバシーにしっかり配慮してくれる病院が好ましいといえます。性行為後、もしかしたら妊娠してしまうかもという状況では頭が上手く働かない可能性があるので、普段から近くの婦人科を探しておくようにしましょう。

上記のようなシチュエーションで処方されるのが、アフターピルと呼ばれる薬です。この薬は、緊急避妊薬という別名もあります。
名前のとおりピルの一種ですが、避妊を目的としているところは同じでも、そのアプローチの仕方はまったく異なります。ピルは体調を整えたり、子宮内環境を上手く調整したりして避妊をするものですが、アフターピルは性行為後に服用するという都合上、かなり効能の強いものとなっています。

そのため、早い時間に飲むことで妊娠の確率をかなり下げることができますが、その分体にかかる負担も大きい薬だといえます。
アフターピルの副作用はいろいろありますが、代表的なのは吐き気です。しかし、近年は吐き気の症状をだいぶ抑えてあるアフターピルも存在するので、そちらを処方してもらうこともできます。
また、この吐き気は酔い止め薬が効くので、一緒に服用するといいでしょう。食べ物を食べてからアフターピルを飲むことでも、吐き気を軽減させることができます。

もちろん、そう何度も飲むのはあまりよくない薬ですので、「緊急時には頼ることができる」と頭の片隅に置いておいて、普段は他の方法で避妊することを心がけましょう。