ガッツポーズをする女性看護師

飲み方に注意

悩んでいる多くの女性達

性行為後に服用することから「アフターピル」とも呼ばれ、避妊のための最終手段として使用されることから「緊急避妊薬」とも呼ばれる薬。アフターピルは、通販で購入することが可能です。しかし、正しい飲み方や注意点などをしっかり医師から聞いた方が避妊や健康の面において確実なので、東京に住在であれば東京近辺から婦人科を探して受診することが大切です。また、アフターピルは時間との勝負であるため、東京近辺の婦人科を普段からチェックしておくのがいいでしょう。

アフターピルには、正しい飲み方があります。正しい飲み方をしないと、避妊が失敗する可能性があるため、しっかり把握しておくことが大切です。
アフターピルには大きく分けて、二種類のものがあります。ひとつは、4錠を飲むタイプで、もうひとつは、1錠を飲むタイプです。

4錠を飲むタイプは、性行為から72時間以内にまず2錠を飲みます。そしてその12時間後、さらに2錠を飲みます。このタイプのアフターピルはこの飲み方でないと十分な効果を発揮しないため、特に12時間後の2錠を忘れないように気をつけましょう。
一方、1錠を飲むタイプは、72時間以内に飲むだけで済みます。ただ、4錠飲むタイプと比べると高額なので、どちらを処方してもらうかは医師と相談することが大切です。
また、どちらも72時間以内は効果を発揮しますが、なるたけ早い時間に服用することで避妊の確実性を増すことができます。